• カテゴリー別アーカイブ 観光
  • 世界の名犬牧場

    16760 
    かれこれ半年前くらいのことになります。
    (時間が経つのは早いですね・・・)

    昨年11月に群馬県前橋市にある世界の名犬牧場へ行ってきました。
    頻繁に行っている、類似施設のつくばわんわんランドと比較しながらレポートします。

    行ったのは11月3日でしたが、その日は前橋市内で群馬マラソンがあり、交通規制のためバスが渋滞に巻き込まれ、所定の倍くらいの時間が掛かってしまいました・・・。
    普段なら前橋駅からバスで30分+徒歩10分弱です。
    他、前橋駅まで行くのにいろいろありましたが割愛で(^^)

    場所

    赤城山の麓にありまして、近くの富士見温泉がバスの終点になっています。
    バスは2系統(2社)ありますが、料金は変わらないので時間が合う方でどうぞ。

    公共交通機関ではちょっと不便な所にあるのは、つくばわんわんランドと変わらないですね・・・。
    わんわんランドの方が30分毎にバスがある分、やや便利かな?

    どんな所?

    16766  16769 
    園内は丘陵地を上手く利用して、ドッグランや広場が配置してあります。
    わんわんランドより広いかなーと思いますが、犬連れの客以外はドッグランに用がないので、行ける場所はそれほど広くなかったりします。
    16770 
    西の方に見えるのは、豆腐の配達で有名な榛名山ですかね~(^^)

    わんことふれあい

    16771  16775 
    園内展示等ですが、わんわんランドに例えると、ふれあい広場とわんわんレンタルがくっついたようになっています。
    ふれあい広場に入るというか、レンタルコーナーの待機場所に入るような感じで、自分が展示物(犬)になったような気にさせてくれますw
    あと屋外に広場っぽいのもありましたね。
    16777 
    ここでは実力で犬を懐かせるのではなく、おやつ課金をして、エサで犬を釣って懐かせる方法が主流になります(泣)
    金が物を言う世界なので、犬と仲良しになりたい人は、現金を多めに持っていくと良いでしょう。

    16767  16768 
    こちらのゴールデンレトリバーのアムロくんは結構高齢で、もみもみされて気持ちよさそうにしていました。

    ちなみに檻の中にいる大型犬におやつをあげてはいけない決まりになっていますが、みんな無視しておやつあげまくっていましたね。
    そんなんで、わんこはエサの方に釣られるので、ゆっくりもみもみする事が出来なかったです・・・。

    16764  16761 
    シベリアンハスキーの雨音(あまね)♀
    割と大人しいし、もふもふで可愛いですよ~
    16773 
    赤城の白い彗星(嘘)
     

    エサバラ撒くだけで楽しい?

    わんこもエサあげる人にしか寄っていかないし、犬に慣れている人にとっては何とも面白くも無い所でした。
    犬に慣れていない人には、池の鯉に餌をエサをバラ撒くような感じで、楽しめ・・・ますかね?
    ドッグランは広いので、わんこ連れの方には良い場所かと思います。

    ほぼ「ふれあえるわんこ=レンタルできるわんこ」なので、客が増えるとわんこが少なくなりまして、しばらく滞在しているとやることが無くなりますw

    16778 
    そんなんで、当初の予定より早めに切り上げて帰ってきました。
    (もう来ねーよ!)

    16772 
    こちらはバス停前の富士見温泉ふれあい館。
    時間があれば食事や温泉でも・・・なんですが、いかんせんバスの本数が少ないので、バス乗車が優先になります。
    赤城山帰りのバス乗車の人も一旦ここで下ろされるので、バスの時間によっては乗り継ぎでそこそこ混みますね。
    (せっかく座れたのに途中で下ろされるとは、理不尽なバス運用ですね・・・)
     

    まとめ

      つくばわんわんランドと比べて・・・
    • わんこが少ない (ふれあう犬が居ない・・・)
    • スタッフが少ない (犬や犬舎の管理がちょっと雑)
    • 名犬がいないw (割と普通な犬種しか居ないようなw)
    • ショーやレース等のイベントが無い (長時間滞在すると飽きる)
    • レンタル時間が長め+延長可 (ゆっくりふれあえる)
    • ドッグランが広い (わんこ連れには嬉しい・・・かも)
    • 営業時間が長い (冬でも18時まで!真っ暗ですわ)
    • と言った所でしょうか。

    エサで釣ってわんことふれあう施設なようなので、私にとってはわざわざ行くまでもない所かなと思いました(^^;
    余談ですが帰りの高崎駅でSLが見られたのは嬉しかったですw

    以上群馬県前橋市にある世界の名犬牧場でした。

    16776 
    他写真はこちらをどうぞ!


  • 弘前城、弘前公園観光

    岩木山神社の続きです。
    帰りはバスが市の中心部を通りますので、そのまま市役所前下車で弘前城へ行ってきました。
    (他に魅力的な観光地が無いので…)
    桜の名所ですが、当然まだ咲いていません(´・ω・`)
     

    4027 
    岩木山神社ほどではないですが、まだまだ雪が残っております。
     
    4028 
    市役所前バス停最寄りの追手門より入っていきます。
     
    3999  4000 
    案内板など
     
    4001 
    植物園も冬期なので閉鎖中です。
     
    4003  4005 
    堀の水も凍っているのですが、なぜか足跡が点々と・・・
    誰か人が歩いているのかと思いましたが、
    4006  4004 
    犯人はコイツみたいですな。
     
    4008  4010 
    天守閣を下乗橋から望む。
    桜が咲いていれば綺麗なはずです・・・
     
    4012  4013 
    枝垂桜。桜が咲いていれば・・・。
     
    4014  4015 
    天守閣も3月末まで閉鎖中です。
     
    4018 
    岩木山も曇って見えないですね~残念
     
    4019  4022 
    桜の回廊。桜が咲い・・・
     
    4020  4021 
    西濠。一部凍結しています。
     
    4023  4024 
    白鳥が近寄ってきましたが、残念だがエサは持ってねーぞw
     
    ・・・とこんな具合で公園内を半周してきました。
    市の中心部は1乗車100円の循環バスが約10分毎で走っていますので、駅からちょっと離れていますが、割と楽に移動できます。

    バスは駅からちょっと離れた(徒歩5分くらい)バスターミナルを中心に運用されていますが、イトーヨーカドーとくっついているので、ホテル宿泊の際の食料品調達やお土産の購入にも便利でした。
    自分へのお土産もヨーカドーで購入(普通の食品売り場でですけど)。

    4035 
    割とお土産っぽくない物が好きです。(手に入れる機会もないし、それなりの値段だし)
    余談ですが、右上の「津軽そば」が美味しかったです。

    最後は新青森駅でまたちょっと撮影。

    4033  4034 

    4029  4032 
    (今の所の)最果ての地。もうすぐ函館まで延伸しますけど。
    右側に続くのは車両基地に伸びる線路です。

    以上弘前城・弘前公園観光でした。
    次に行くときは、竜飛岬と岩木山登頂を目標で。(冬以外)

    フルサイズとその他いろいろな写真はPanoramioに掲載しています。
    こちらからどうぞ。


  • 青森県弘前市、黒石市観光

    いつの間にか桜が満開になってしまいましたね。

    3964 
    4月の2週目あたりに、またどこかに撮影しに行こうかと思っていたのですが、前倒ししないとだめですね。

    ではでは本題ですが、有休が余っていましたので、かねてから行きたいと思っていました、冬の岩木山神社(青森県弘前市)に参拝してきました。
    (わざわざ平日の2日間に・・・)

    まずはお約束の駅での撮影。

    3955 
    E5系は初乗車でした。
    3956 
    新青森駅です。ここではE5系以外の車両の方が珍しいみたいです。

    一泊二日の日程で、1日目は弘前を素通り(と言っても乗り換えで弘前駅で降りています)で、黒石市へ「つゆ焼きそば」を食べに行ってきました。

    3960 
    黒石駅前
    閑散としています。町の中もです。
    (きっと平日だったからですよね・・・)
    駅前徒歩1分にハローワークがある時点で、町として詰みが近いような・・・。他に建てるものなかったのかと。

    3959 
    駅反対側です。特に何もありません。
    う~ん関東鉄道竜ヶ崎線の竜ヶ崎駅を思い出しますね。

    観光の方ですが、駅からちょっと離れたところに「こみせ通り」と言う古い町並み(通り?)がありまして、その周辺がメインになっているようです。
    (なんですけど、路駐の車が景観を損ねていて、撮影はしませんでした。)

    「こみせ通り」の横丁に「かぐじ広場」というものがあります。

    3957  3958 
    長屋のように店が並んでいて、奥は写真の通りちょっとした休憩スペースのようになっています。
    店の一画に観光案内所があったのですが・・・休みでした。
    (平日だからですよね・・・)

    つゆ焼きそばの店も、事前にいくつか調べておいたのですが、臨時休業とか夜からの営業とかで、選べるほど店が無かったです。
    (平日だから・・・)
    肝心のつゆ焼きそばの方ですが、ちょっと大き目な食堂のようなお店でいただきました。
    (入った時客が私だけでしたので、あえて店名は伏せておきます・・・)
    焼うどん+めんつゆのような具合で美味しかったです。ごはんも一緒にいけそうです。

    そんなことで、食べたら特に他何もすることがないので、そそくさと黒石を後にして、弘前に戻ってそこで一泊です。

    3962  3963 
    城東口と中央口(ホテル部屋から撮影)
    3961 
    駅前駐輪場が雪で埋まっていたのにちょっとびっくり。どーすんだこれ?
    春にならないと取り出せないのですかね?

    以上とりあえず1日目です。


  • からたち園(梨狩り)

    稲刈りも終わり、肌寒くなりすっかり秋になってしまいましたね。

    運動会だの何だので忙しい所ですが、私の一番好きな季節ですので、秋らしいことをしてみようと思い、梨が好きなので梨狩りに行って来ました。
    いろいろ調べてみましたが、梨狩りは8月下旬から始まっていて、10月には終わりとか・・・。
    もう終わっている果樹園もあったりで、探すのにちょっと焦りました。

    遅めの夏休みももらったので、せっかくなのでバイクでビュイーンと行って来ました。
    久々に長距離乗りました。直近一年分くらいの走行距離ではないですかねw

    場所はもちろん(?)勝手知ったる茨城県。
    茨城で果物狩りと言えば、千代田・八郷で決まり!
    (他にもいろいろ有名どころあります)

    千代田・八郷は元守備範囲(なんの?)でしたので、まだ梨狩りやっている所で、千代田のからたち園さんへ行って来ました。
    ちなみに今は平成の大合併でかすみがうら市になっていまして、昔は千代田村と言っておりました。

    2673  2674 
    (写真左が土浦方面から、右が石岡方面から)
    この道路は旧水戸街道とのことです。常磐道・千代田石岡ICから近い所です。

    本宅の庭が駐車場だったりと、アットホームな果樹園でした。
    受付で梨狩り500円とナイフ保証金200円(帰りに返してくれる)を支払い、早速案内されて家の裏側に・・・

    2664  2663 
    すぐ梨がありました・・・。
    2666 
    結構高い位置に実っているのかと思っていましたが、150cmくらいの高さで、樹木の下は中腰での移動になります。

    2665 
    ナイフでちまちま皮むきするのも面倒なので、ピーラー持参です(^^)

    2667  2672 
    時間無制限とは言え、そんなにたくさん食べられるものでもないので、3個を食して終了です・・・。
    梨の品種は「新高」と「あきづき」が選べました。
    (あきづきの方がおいしかったかな?)

    食後は適当にからたち園の番犬「プリン」と戯れていました。

    2668  2669 

    2670  2671 
    ちょっと怖そうな雰囲気ですが、実際はおとなしい犬です。
    犬の按摩士3級を持つ私の前では、プリンくんも自分から背中を見せて寝っ転がりましたね。
    (犬の按摩士なんて資格ありませんので冗談ですよw)

    で、からたち園の由来ですが、入口にカラタチの樹が植わっておりまして、これが樹齢200年以上との事で、これにちなんで「からたち園」としたそうです。

    2675  2676 
    からたち園の前が旧水戸街道と最初に紹介しましたが、ここを参勤交代の大名が通りまして、このカラタチのあたりで休憩をしていたとの話があり、その時から存在していた=200年は経っているだろうとの事みたいです。

    昔は防犯として敷地の周りをカラタチの樹で囲んでいたそうですが、現在は入口の所に残るものだけとなっています。

    2678  2679 
    トゲトゲです!

    他、敷地内いろいろ植わっていまして、ヒョウタンとカラタチの実をお土産にいただきました。

    2677  2680 
    カラタチの実は不味いので食べられないです。(リラックマは特に関係ないです・・・)

    ちなみに梨狩りですが、もうすぐ終わりとのお話しでした。
    (ギリギリセーフでしたw)

    以上、茨城県かすみがうら市のからたち園さんでした。
    からたち園公式サイトはこちらになります。