• カテゴリー別アーカイブ 風景
  • 風景写真

  • Photo » 風景
  • 台風一過

    ご無沙汰しております。
    まもなく新嘗祭、新米解禁日がいよいよですね。
    (もう食べちゃいました?)

    今年の田んぼ観察は最後の最後にドカンと来ましたね~台風がw
    10月5日~6日午前中、日曜から月曜日でしたね。
    私は交通機関がダメでしたので終日自宅待機という名の休みでした(^^)

    風はあまり強くなかったと思いますが、雨量が凄かったです。

    10084 
    田んぼ周辺の道路もほぼ冠水状態でして、バスが通るような県道でも、大型車が何とか通行できるくらいの水没っぷりでした。

    10075  10076 
    近所の川も決壊寸前w
    普段欄干下から水面まで2m以上はあるのですが・・・。
    土手を歩いている時も、グシャッと崩れてそのまま飲み込まれるのではとヒヤヒヤしました・・・。

    また田んぼ脇に底までの深さが2.5m位の用水路があるのですが、水面が自分の足下と同じ位置まで来ていまして、何とも深さが分からない(危険なのが分からない)状態でした。
    よくある話で、大雨の時に用水路の様子を見に行って流されてしまう状況というのは、そんなに深くないと錯覚してズボッと水面に足を踏み出してしまうのかと思いました。

    近所の田んぼは8~9割くらいは稲刈りが終わっていましたので(結構ギリギリ!)、あまり被害がなかったように思われます。

    10077 
    そんな街中の喧騒とは裏腹に、台風一過の清々しい空と富士山。

    こりゃ夕方は6月頃の水を入れた田んぼのように、水面に映る夕日が見られると思いましたね。

    10078  10079 
    予想通りですね。1シーズンに2回も撮れるとは思わなんだ(^^;
    しかし冠水した所が多く、自由に移動できず、定番のお気に入りポイントで撮れなかったのが残念ですね。

    10080  10081 
    水が並々と池のようになっていましたので、良い具合にシンメトリーに。
    ちなみに左の写真で左の方にトラックが田んぼで脱輪していますw
    迂回に迂回を重ねて変な所に入ってしまったのでしょう。他にも1台脱輪しているのを見ましたし、各所でそのような事があった話も聞きました。

    10082  10083 
    富士山と大山
    こんな風景は通常では絶対に撮れませんね。

    有名な撮影地で綺麗な写真を撮るのは誰でもできますけど、どこであっても、決定的瞬間みたいな写真の方が価値があるというか、楽しいと思います、私は・・・。

    そんな事で2014年の田んぼ観察も終わりました。
    6月~7月最初の土日はあまり天気に恵まれませんでしたが、その後は晴天の大草原と金色の野を楽しめまして、まあまあヨカッタかなと思います。
    最後の台風一過はボーナスステージで(^^)

    以上

    フルサイズの写真はPanoramioでどうぞ!
    (Panoramio閉鎖するとか言っていますけど大丈夫かしら・・・)


  • 2014田んぼレポート その1(だっけ?)

    梅雨入りしてしまい、じめじめした日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

    近所では、田植えが始まったところに大雨だったりと大変そうです。
    田んぼに30cm級の鯉が紛れ込んでいましたよ・・・。

    そんな梅雨入り前に、ちょっとだけですが夕焼け・黄昏の撮影ができました。
    (後回しにせず、撮れる時に撮っておくべきですね)

    8620 
    これだけ5月に撮影。
     

    8622 
    まだこのあたりは田植えをしていませんが、水は入っています。
     

    8621  8623 
    水面に写る夕陽を撮れるのは、1年の間で今だけです。
    (以前台風かなんかの大雨で、一時的に田んぼに水が入った事がありますけどね・・・イレギュラーと言う事で)
     

    8624 
    黄昏
    水面に写る鉄塔が何ともいいですね。
     

    以上田んぼのレポートでした(?)
    次は7月、田んぼが緑の草原になっている頃かな?

    フルサイズの画像はPanoramioにあります。


  • 謹賀新年

    謹賀新年
    皇紀2674年、今年もよろしくお願いします。

    C85(冬コミ)のコスプレ写真を期待されていた方・・・残念ですが、まだほとんど手をつけていないです。
    すみません、バイクの写真が掲載してあったりと期待に背いて(^^;

    しかも新年初っぱな記事も富士山&新幹線上り始発です。
    1時間ほど前に撮ってきました、撮りたてほやほやです。

    6664  6665 
    ちょっと今朝はモヤが掛かっていて、くっきりと富士山は見えませんでしたねー

    たまたま同じ場所で撮影していた先客の方(いつも居る方ですが・・・)の話では、始発の前に上りの回送列車が走ると言う事で、どちらが先なのかなと(^^;

    6663 
    (上り回送列車6:30頃)
    どちらでも良いかw

    6666  6667 
    初日を拝みつつシルエットで

    以上新年の挨拶でした。
    冬コミの写真は、また順次ちょっとずつ公開していきますので、忘れた頃に見に来てくださいw

    ではでは、二度寝しようかな・・・


  • 台風の後は

    いやー16日の台風は凄かったですね。
    さすがに新幹線も止まっていました。

    台風通過後の午後からはスカッとした青空ではありませんでしたが、霞の少ない澄んだ大気でしたので、例の田んぼで夕焼けをちょっと撮影しました。

    5866 
    稲は少し倒れたのもありましたが、あまり大きな被害はないようでした。
     

    5865 
    ちなみにもうすぐダイヤモンド富士です。おそらく今日明日くらいかと思います。
    この辺りは春分・秋分の日付近にダイヤモンド富士になります。
     

    5867  5868 

    5870 
    不気味な感じが出ていて良いですね。
    撮影時はもう風がほとんどありませんでしたが、結構台風一過の生暖かい風が好きです(^^;
     

    5871 
    金色の野w
     

    5872 
    空の黄・赤・青と変わっていくグラデーションが良いですね~

    BGMはお気に入りのDavid Lanzから
    David Lanz & Paul Speer Carlsbad

    以上台風通過後の田んぼでした。
    後日フルサイズの写真をPanoramioの方に掲載します。


  • 田んぼ2013 その2

    これといってネタが無いのでまた田んぼと夕陽の話題です。

    先週は残念ながら曇りで、綺麗な夕陽は見られませんでした。

    4791  4790 
    その代わり、薄い雲でしたので、光芒が見られました。
     

    で、今週(22日)は午後から曇りであきらめていたのですが、夕方から雲が無くなり晴れてきましたので、早速撮影に・・・。

    4792 
    17:30くらいからスタートです。

    4793  4794 
    稲も大きくなっていまして、水面に夕陽が映るのも、あと僅かな期間ですね。

    4796  4795 
    雲も少なく、最後の山に隠れるまで夕陽が見られそうです。

    4797  4798 
    理想としていた風景。

    4799 
    山に隠れて終了です。
    地平線に近づくと、太陽の動きが早く感じるもので、「理想としていた風景」の時間は少ないです。
    夏至も過ぎましたので、日没位置がまた富士山方向(写真でいうと向かって左)に戻っていきますね。

    4800  4802 

    4803 
    振り返れば月がぽっかりと。
    23日の満月はスーパームーンだそうで。22日の月も何だか大きく見えました。
    (またローパスフィルターにゴミが・・・)

    4801 
    雲が流れて、富士山もちょっとだけ見えました。
    ちょうど世界遺産に決まった日ですね。

    以上田んぼのリポート(?)でした。
    フルサイズの写真は後日またPanoramioの方に掲載します。
    (まだUPしていません。)